2022
06.17

パーパス・ドリブンな組織のつくり方 発見・共鳴・実装で会社を変える

Portfolio

portfolio014キャッチ
URLhttps://www.amazon.co.jp/dp/B09NYH9RB6
出版社日本能率協会マネジメントセンター
制作月2021年12月
発売日2021年12月
組版横組
画像56

制作時に工夫した点

色味とレイアウトのベース

・それぞれの企業が社会での存在意義、そして経営目標を定め、それを軸に経営方針や事業戦略等を実践する=パーパス・ドリブンです
この考え方を具体的な実践法として紹介している書籍です

・テキストベースの説明ですが、内容に応じ図表が挿し入れられています
電子書籍のつくりとしてはベーシックで、その分紙書籍のデザインを再現しやすいので、丁寧に見比べながら制作をしました

色味とレイアウトのベース2

・ゴシックフォントは使用し過ぎると一部のデバイスでエラーが出ます
明確に強調表現だと認識して頂きたい部分に厳選してゴシックを使い、枠で囲む等、重要箇所への装飾に気を付けました

色味とレイアウトのベース3

・まとめと理解度チェックに役立つワークがあります
電子書籍版にも紙書籍そのままのデザインで挿入し、ユーザーが各自思い思いにワークに取り組めるようにしました

色味とレイアウトのベース4

・デバイスをデフォルトのままお読み頂いた場合、ベースのカラーがシアンになっています(紙書籍の色味によります)(図の右画面)

デバイスの設定をダークモードに切り替えると、各端末に依存した文字色に切り替わります(図の左画面)

・デバイスがどのような色の組み合わせを採用してもユーザーの読書体験に影響を及ぼさないよう、シンプルで確実に読めるつくりにしています

制作ポイント

本文にシアン系を使っている実用書によく出会います(偶然か、色覚の個人差に左右されにくい色だから好まれるのか…)。
電子書籍は読書環境や気分等に合わせて背景色を変更できるものが多いので、選択した背景色によって紙書籍のベースカラーから本文の色が変わることが多いです。

背景色×本文カラーはデバイス依存になりますが、コントラストが弱いとか、文字が潰れて読めないとかいったことがないよう、細心の注意を払い、最新のデバイス情報を常にキャッチしながら制作を進めています。

コメントは利用できません